【建設業許可】決算変更届

建設業の許可業者は毎事業年度終了後4ヶ月以内に決算変更届を提出する必要があります。

個人事業主でしたら4月中ですね。

この決算変更届

本来は提出期限があるのですが罰則規定がないので

5年ごとの更新の際にまとめて提出する業者さんも少なくありません。

 

行政書士でも

更新の時でいいよ

という考え方の方もいるようです。

ただし、5年の更新は長いです。

その間に事務所移転・経営管理責任者の変更・専任技術者の変更

があったとして

急に更新のときになって、要件を満たさないので更新できない!

ということを避けることができます。

 

 

更新の1ヶ月前になって、事務所の要件が合わない

経営管理責任者がいない

・・

などといった問題が発生すると対応できないかもしれません。

 

5期分にもなると、資料も多くて大変ですしね。

 

また、平成28年終わり頃より、大阪府庁建築振興課からの手紙などに

「決算変更届」を期限内に出すように!

という手紙が届くようになっていると思います。

これからは、期限を守るように指導していくということですね。

 

当事務所での決算変更届の費用は

法人 2.5万円~(経営事項審査用の場合は3.0万円~)

個人 2万円~(経営事項審査用の場合は2.5万円~)

実費は納税証明書(400円)と郵送費その他実費です。